【フォートナイト】PC版とコンソール版(SwitchやPS5)との違い

フォートナイトにおけるPCとコンソールの違い
管理人
管理人

「フォートナイトってPC版だけじゃなくてSwitchとかPS5みたいなコンソール機でもプレイできるけど、機種によって違いってあるの?」って人に読んでほしいページです。

このページの内容は以下の通り。

  • フォートナイトにおけるPC版とコンソール版との違い
  • フォートナイトを始めるにあたって必要なものの違い
  • PC版とコンソール版のどちらを選ぶべきか

このページを読めば、フォートナイトにおけるPC版とコンソール版の違いが分かり、どちらでプレイしたほうが良いのか判断できるようになる。

【フォートナイト】PC版とコンソール版(SwitchやPS5)との違い

最大フレームレート

機種フレームレート
PC現在主流な性能の場合
100fps~
Switch最大30fps
PS4最大60fps
PS5最大120fps

フレームレートとは、1秒間に何枚の画像を表示できるかを表す数値だ。我々が目にしている映像は、パラパラ漫画のように連続で静止画を表示することで動いているように見えている。
当然、フレームレートが高いほど動きが滑らかになり、プレイしやすい。

コンソールは機種によって性能が固定なので(例えばPS5であれば、すべてのPS5同一の性能という意味)、最大フレームレートが決まっている。

PCは搭載しているパーツによって性能が異なるため、最大フレームレートを定めることができない。高性能なパーツを搭載していれば、高フレームレートを出すことができるし、低性能なパーツであれば低フレームレートとなる。

また、PC版に実質上限が無いとはいえ、現実的には最大240fpsだ。
240fps以上に設定したとしても、人間の目で違いを認識することができないし、240fps以上に対応しているモニターが主流ではないからだ。

入力遅延

機種入力遅延
PC小さい
コンソール大きい

キーやボタンを押してからゲームに反映されるまでのズレを入力遅延という。

PC版では入力遅延が少なく、コンソール版では比較的大きい。

特に性能不足なSwitchでは、ラグと併せてプレイに支障がでるレベルで入力遅延が発生することがある。
PS5では低入力レイテンシーモード(低遅延モード)があるが、フレームレートを120fps→60fpsに落とす必要がある。コンソールの限界というわけだ。

フォートナイトではダブルエディットのように速い動きが必要な場合があるので、入力遅延の大きさはプレイのしづらさを招いてしまうのだ。

エイムアシスト

機種エイムアシスト
PC(キーマウ)なし
PC(パッド)弱め
コンソール強め

一度エイム(照準)を合わせれば離れにくくなるのがエイムアシストだ。機種や操作方法によってエイムアシストの強さが異なる。

操作方法によるエイムの合わせやすさや機種による優劣を総合的に考えて、エイムアシストの強弱が設定されている。

キーボードとマウス(キーマウ)でプレイする場合、エイムアシストは働かない。キーマウはパッドに比べてエイムを合わせやすいからだ。

PCパッドの場合は、若干のエイムアシストが働く。PCはフレームレートが高くプレイしやすいので、エイムアシストが弱く設定されているというわけだ。

コンソールの場合はエイムアシストが強く働く。パッドはキーマウと比べてエイムを合わせづらいし、特にSwitchなんかではカクつきによってエイムを合わせるのが難しいからだ。

下の動画を見れば、キーマウにはエイムアシストがなく、PCパッドとSwitchのときは、敵にエイムを一度合わせると離れにくくなっていることがわかるはずだ。

グラフィック設定の幅

フォートナイトにおける、機種による画質設定項目の違い
左はPCのパフォーマンスモード、右はSwitch

コンソール版ではグラフィック設定をいじることができない。

PC版ではグラフィック設定を細かく変えることができる。
低設定にして動作を軽くするのが一般的だが、自分の好みによってグラフィックをいじれるのだ。

PC版のグラフィック設定をいじると、どのようにグラフィックが変化するのかは別のページで紹介している。
PC版フォートナイトのグラフィック設定による違いを検証

影の有無

機種
PC消せる
コンソール消せない

グラフィック設定と同じことだが、PCとコンソールの大きな違いなので紹介する。

PCでは設定で影を消すことができる。
コンソールでは影の設定項目がなく、消すことができない。

影を消すことによって敵を視認しやすくなるというメリットがあり、勝敗にも関わってくる。影を消せるのはPCの最大のメリットと言っても過言ではない。

フォートナイトの影比較1
フォートナイトの影比較2

リプレイ機能

機種リプレイ機能
PCあり
コンソールなし

PC版では、プレイしたマッチのリプレイを記録しておくことができる。設定で「リプレイを記録」をオンにしておけば、自動で録画されるのだ。

リプレイ機能をオンにしている場合は若干のパフォーマンス低下があるようだが、よほどカツカツの性能でプレイしていない限り気にならないので安心だ。

リプレイ機能は自分の視点だけでなく、相手視点から見ることもできる。ガチ勢であればプレイングの研究・改善をすることもあると思うので、そういったガチ勢向けの機能だ。

通信速度

機種通信速度
PC速い
コンソール遅い

通信速度の違いを最も実感するのはアップデート時だ。
フォートナイトは定期的にアップデートが行われるが、追加データをダウンロードする速度がPCとコンソールでは違う。

PC版だと数分で完了するところが、Switchでは10分以上かかるというようなことも珍しくない。もちろん、同じ回線で有線接続だったとしてもだ。

プレイに直接は関係ないがストレスに関わってくるところなので、割と無視できないポイントだ。

フォートナイトを始めるために必要なものの違い

アイテム価格合計価格
PCゲーミングPC10万円~12.45万円~
ゲーミングモニター1.5万円~
ゲーミングキーボード4千円~3万円
ゲーミングマウス4千円~2万円
マウスパッド1.5千円~8千円
PS5PS55万円,6万円6.5万円~
ゲーミングモニター1.5万円~
PS4PS43.3万円,4万円4.8万円~
ゲーミングモニター1.5万円~
SwitchSwitch3.3万円,3.8万円3.3万円~
(4.8万円~)
(ゲーミングモニター)1.5万円~
※Switchを携帯ゲーム機のように使う場合は、モニターは不要

ゼロの状態から最低限のフォートナイト環境を揃えるために必要なものと価格は以上の通り。ヘッドホンやコントローラー、フリークやエイムリングなどを使いたい場合は別途費用が掛かる。

コンソール機の場合は、ゲーム機本体とモニターさえあれば最低限の環境を整えることができる。最悪、モニターはテレビでも良いので、既にテレビを所有している場合はかなり安上がりで済むというメリットがある。

一方でPCの場合は必要なものが多い上にPCの価格も高い。新品のゲーミングPCを買うには最低でも10万円は必要だ。汎用性の高いゲーミングPCを求めるなら15万円程度は必要だし、より高い性能を求めるなら数十万円もかかる。

とはいえ、フォートナイトをプレイするにあたってコンソールよりPCのほうが有利だし、ゲーム以外でも使えることを考えると、ゲーミングPCを選ぶメリットもある。

フォートナイトをするならPCとコンソールのどちらが良い?

フォートナイトをプレイするならPCとコンソールのどちらが良いのかという問いに対する答えは、「人による」だ。

フォートナイトをプレイするだけならコンソールで十分

最大30fpsしか出ずカクつきも多いSwitchは例外だが、PS4やPS5であればフォートナイトは快適にプレイできる。

特にPS5はローエンドのゲーミングPC並みの性能であり、フォートナイトをプレイするだけなら十分すぎる性能を持っている。

コンソールでプレイするときはパッドを使うことになるが、パッドがキーマウに絶対的に劣っているわけではない。
パッドは近距離でのエイムアシストがかなり強いし、パッドでプレイしているプロも少なくない。

パッドだからと言ってキーマウに絶対に勝てないわけではないので、「時々友達と一緒にプレイする予定」「週に何回かプレイする予定」という程度のやりこみであれば、コンソールで十分だ。

上手くなりたい、フォートナイト以外にも使いたいならPCを選ぶべき

「フォートナイトを上手くなりたい」「大会などで結果を残したい」という気持ちがあるならゲーミングPCをおすすめする。

ゲーミングPCのほうが高性能というだけでなく、パッドよりキーマウのほうがプレイしやすいからだ。
特に建築や編集では、操作が少ないキーマウのほうが有利だ。

それに、フォートナイトを上手くなって有名になりたいならゲーミングPCは必須レベルだと考える。
有名になるためには、YouTubeなどの動画投稿・配信も並列して行うべきだからだ。PS4やPS5でも配信はできるが、動画編集などをするならPCは必須級となる。
有名になるつもりはなくても、プレイ動画の切り抜きを作って人に見てもらいたいと思ってる人もいるだろう。

プレイのしやすさだけでなく、プレイヤーとして注目されるためには、ゲーミングPCを使っての活動が必須と言えるというわけだ。

フォートナイトにおけるPC版とコンソール版との違いまとめ

このページでは、フォートナイトにおけるPC版とコンソール版の違いを解説した。

内容を振り返ると以下の通り。

  • 基本的にはコンソールよりPCのほうが有利
  • PCはコンソールよりかかる費用が多い
  • 本気でフォートナイトをプレイしたい人やゲーム以外の用途でも使うならPCがおすすめ

ゲーミングPCはゲーム以外の幅広い用途で使えて便利なのでおすすめだ。PCかコンソールかで迷っている人の参考になれば幸いだ。

タイトルとURLをコピーしました